名古屋ムエタイジム[キング・ムエ]

HOME お問合せ

会社案内

名古屋ムエタイジム「キング・ムエ」Details

2004年 愛知県名古屋市西区にオープン。
現在3歳〜60歳までの老若男女400名が
汗を流している。

2005年 「キング・ムエ」に併設して、
タイ雑貨・ムエタイ用品店「シルクロードノーイ」オープン。

2007年 別館「リアル・ムエ」オープン。

2013年 名古屋市内3か所のスポーツセンターで
クラスを開講。

2015年 名古屋栄ジムをオープン。

2020年 今池ジムをオープン。

2023年 新規ジムをオープン予定。

代表 佐藤孝也 紹介

1972年生まれ、愛知県一宮市出身。南山大学経済学部卒業。

第4回全日本新空手道選権大会 一般60kg 以下の部 優勝などを経て、1992年プロデビュー。
7戦7勝4KOでランキグを駆け上がり、1994年3月12日MAキックボクシング連盟フライ、バンタム、フェザーの3階級制覇したスーパーチャンプ 、ワンダーマン室戸と対戦。下馬評を覆す内容で判定勝利納め注目浴びる。
1994年7月30日、愛知県武道館にて行われた「DESTINY-Z」で立嶋篤史を2RKOで破り全日本フェザー級チャンピオンとなる。
東海地方初の日本チャンピオンであった。
MAキックボクシング連盟、全日本キックボクシング連盟という当時の二大連盟のチャンピオンに勝利したことで、この時代のフェザー級では事実上、統一チャンピオンということになった。

プロデビュー後にタイへムエタイ修行に出かけるなど積極的にムエタイの技術を吸収。タイ国二大スタジアムのひとつ、ルンピニースタジアムのリングにも上がり勝利を収める。 (この模様はビデオ「頂上への挑戦 95.10.21 タイ ルンピニースタジアム」に収録されている。)
プロ生活後半では多くのムエタイトップランカーと対戦、ムエタイの強さ、素晴らしさをより実感することとなる。

引退後は名古屋市のスポーツ施設で主任インストラクターを努めつつフィットネス理論を学び厚生労働省認定国家資格「健康運動指導士」を取得。
満を持して2004年12月に名古屋市西区にムエタイジム「キング・ムエ」をオープンさせる。

選手の育成にも力を注ぎ、タイ国アディソンスタジアムのチャンピオンのほか、日本でのタイトルホルダーも多く輩出。
2015年12月には、愛弟子の福田海斗がタイ・ルンピニースタジアムにて「タイ国プロムエタイ協会フライ級王者」となり、指導者としての地位を確固たるものにした。

その他、タイフェスティバル実行委員やムエタイ興行「Muaythai Super Fight」の代表も務める。タイと日本の交流活動も積極的に行っている。

代表挨拶

キング・ムエ代表の佐藤孝也でございます。

「キング・ムエ」はタイの国技とも言われる格闘技、ムエタイを学ぶジムです。
現在キング・ムエでは、男性、女性、子供を含む約400名以上の方がムエタイを学んでいます。

私自身は、中学時代に雑誌でムエタイに出会い、憧れ、プロ選手になりました。
タイでの試合やタイ人選手との対戦でムエタイの素晴らしさを肌で感じ、より魅了されていったのです。
また、格闘技としてのムエタイだけでなく、文化・芸術としてのムエタイにも魅力を感じ、この素晴らしいムエタイを紹介するべく2004年にジムをオープンいたしました。

その後、ご縁があってタイフェスティバルなどタイ政府関連のイベントに参加させていただいたり、日本のジュニアムエタイ選手のタイ遠征を実施し、現地のジムでの合宿や試合を行っています。 一方ではタイ人選手を日本に招聘し試合をするなど、お互いの文化交流を積極的に実施しています。 これからも、ムエタイを通じて皆様の健康を見守り、青少年の健全な育成に力を注ぐとともに、日本とタイの架け橋となるよう、力を尽してまいります。

ご支援ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

名古屋ムエタイジム「キング・ムエ」 代表 佐藤孝也

タイを目指して!

名古屋ムエタイジム「キング・ムエ」では、本物のムエタイを求めて選手達を積極的にタイへ派遣、そして日本の興行にタイ人選手を招聘しています。

イベント・メディアに出演しています

キング・ムエは、多くのテレビ・新聞・雑誌等に取り上げていただいています。 youtubeのキング・ムエチャンネルは登録者2500人、動画再生回数500万回を突破。
さらに注目が上がっています。

協賛・協力企業(抜粋)

キング・ムエは、タイ関連企業はもちろん、様々な企業よりご協賛・協力をいただいております。

ヤマモリ株式会社 タイ国際航空
株式会社エーアンドエー WINDY SPORTS
興和株式会社 タイ王国大使館

興行実績

キング・ムエでは、数々のムエタイ競技会・興行・イベントを開催しています。

ジム概要

ジム名 名古屋ムエタイジム「キング・ムエ」
運営会社名 有限会社キング・ムエエンタープライズ
本社所在地 〒452-0805
愛知県名古屋市西区市場木町273番地 近江ビル201
【TEL】 052-504-9005 【FAX】052-504-0020
【Email】info@kingmuay.com
名古屋西ジム所在地 〒452-0804
愛知県名古屋市西区坂井戸町200
栄ジム所在地 〒460-0003
名古屋市中区錦3丁目14-20ヤマタケビル4F
今池ジム所在地 〒464-0850
名古屋市千種区今池5丁目9-9菩提樹ビル6F
体験、入会予約専用
ダイヤル
050-5480-4058(西、栄、今池共通)
問い合わせ専用
メールアドレス
kingmuay.qa@gmail.com(西、栄、今池共通)
資本金 300万円
ジム設立年月日 平成16年12月1日
運営会社設立年月日 平成18年3月28日
代表者 佐藤孝也(代表取締役)
事業内容

1.ムエタイ・キックボクシング・その他格闘技の技術教育、指導、普及を目的とする施設及び教室運営

2.ムエタイ・キックボクシング・その他格闘技のイベント興行の企画及び実施

3.エアロビクス教室・ダンス教室・ヨガ教室の運営

4.スポーツ教室・スポーツ施設の受託運営

5.スポーツインストラクター・エアロビクスインストラクターの養成及び派遣

6.トレーニングジム・フィットネスクラブの企画運営

7.プロスポーツ選手の契約に関する代行及びマネージメント業務

8.スポーツ用品・器具の輸入及び販売

ムエタイ・キックボクシング レギュラークラス

キックボクシング 幼年 小学生クラス

キックボクシング 女性 フィットネスクラス

名古屋西ジム

栄ジム

今池ジム

入会案内

よくある質問Q&A

今月の予定

キング・ムエ会社案内

キング・ムエ後援会

キング・ムエ関連リンク集

お問合せ

キング・ムエYouTubeチャンネル

佐藤孝也のムエタイ最前線

ムエタイスーパーファイト

福田海斗オフィシャルサイト

ムエタイ・キックボクシングからキックボクシングエクササイズフィットネスまで目的に合わせて会員募集中!

Copyright (C) 2004,キング・ムエ Allright Reserved